初売却 利確しました 初出荷



8月も半分ほどが経過しましたね

このお盆休み中に初売却をしました
初めての売却は購入よりも
緊張しました~!

売却銘柄



初めての売却は
ヤマハ発動機」です
私にとって、かなりの問題児でした(笑)


景気敏感株に手を出していましたが
結果として、なんとか10%程の利益が出てくれました
一安心です。

売却理由



理由は大幅減配です

コロナ禍で仕込んでいる時は
完全に配当目的でした

購入するときは
年間で「90円」の配当があるとのことだったので
ウキウキで購入しました


しかし、四半期の業績と今期の配当が
発表されて愕然。(;・∀・)

年間で「15円」の配当に修正されていたのです(ToT)/~~~
50%までの減配には耐えるつもりでしたが
完全に景気敏感株をなめていましたね。。。

15円の配当ということで、取得単価の配当利回りは
約1%になってしまいました


そこで配当目的から売却にシフト
あわよくば利確も!!!


という理由で
株価とにらめっこしながら
売却&利確となりました


投資の軸



今回の購入目的は配当収入だったので
修正として「売却」をしました
利確は運良く付いてきた結果ですね

売却をして改めて思ったことは、

投資をする当初の目的から
大きく逸脱をしたら
修正をしなければいけない

今回の売却は、
投資の軸、そして航路を守ったことになります
これは損切するときでも、同じです


長期的な鬼ホールドも一瞬、考えましたが
今回は売却をしました


まとめ



今回は、投資目的から大きく逸脱したので
売却&利確という結果です


売却が良かったのか悪かったのかはさておき、
想定以上の減配は辛いですね。。。
株価の下落&減配のダブルパンチ(`・ω・´)b


今回の場合は売却でしたが、
企業のV字回復が見込めれば
下落での買い増しもありだと思ってます
どの企業を信じるのかということになりますね


また、売却をするタイミングもなかなか難しいですね
利益が出ていると更に利益を追い求めてしまいます

欲望の塊です(笑)


そして、私のポートフォリオには
まだまだ問題児がいるので油断なりませんね(笑)
更なる売却はあるのか、私にもわかりません!(;^ω^)




投資を始めて6ヶ月での心境や考え方の変化をまとめました。



株式投資でリタイアされた方の本は
投資をする上で励みになります


tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。