投資先を見つけよう 米国株

証券口座を開設した人が一度は考えたことがある

「投資先はどこにしよう」問題
そんな問題の解決に役立てればさいわいです

日本株?米国株?新興国?

どの国の、どの会社に投資したらいいの???

う~ん。。。悩みますよね(;´・ω・)
私もいまだにどこに投資をしたら良いのか、わかりません
成長性があってお金が増えるとこはどこですか~~~?教えて~~~
って言っていたらこれから投資を始める人は困ってしましますね(笑)
そんなことで、私がお金が増える可能性がある投資先を紹介します

あくまでも絶対にお金が増えるわけではありません
ご注意ください
お金が増える可能性があるよってことです

投資をするならやっぱりアメリカ 【米国株】

え???なんでアメリカ??
日本に住んでいるから日本じゃないの?

最初は私も上記の気持ちがあり、調べてみました

調べれば調べるほど
アメリカ最高ってワクワクしてきました
なぜかはこちらをご覧ください↓

S&P500のチャート
1872年~2020年4月まで


この図はアメリカのS&P500という有名な指標になります
長期的にみると多少のジグザグはありますが
右肩上がりなことが分かります
これがアメリカの魅力です
ワクワクした人もいるのでは?(笑)

ちなみに日本の日経平均株価はこちらです↓

日経平均株価のチャート
1970年~2020年4月まで


S&P500との期間の違いはありますが
日本はいまだにバブルの最高値を更新できていません(´;ω;`)

あまりワクワクしませんよね
アベノミクスでもバブルの壁は越えられなかった。。。
こればっかりは仕方ない面もあります
少子高齢化による人口減少の状態では
経済成長は難しいのかもしれません

アメリカは分かったけど何を買えばいいの


何を買えばいいのかと言われると
投資の軸にそったものが良いでしょう


あなたの投資の軸はなんでしょうか

  1. 「株価が上がって自分も利益を出したい」
  2. 「株価よりも配当金がほしい」
  3. 「株価が上がって配当金もほしい」

これ以外にもあるかもしれませんが
私の場合は、2が投資の軸です

定期的に配当金があれば生活が豊かになる実感があるからです
例えば、日用品が買えるようになったり
スマホ代が払えたり、家賃が払えれたら
うれしすぎませんか?
固定費が払うことができるって”素敵”と考えています

2「株価よりも配当金がほしい」が軸の人は
高配当株への投資をおすすめします
米国株であれば、連続増配銘柄と検索すると
ランキング形式で紹介されていることがあります
増配できるということは
それだけ利益がでているということです
ですが、なかには利益が出ていないのに
増配している銘柄もあるので初心者の方は注意が必要です
増配することは魅力的ですが利益も出せる体質にしてほしい・・・

日本株では半年に1回、年2回の配当が基本ですが
米国株は3ヶ月に1回、年4回の配当があるのも魅力です
口座に入金されるのは早いです

日本株は良い投資先ではないのか

個別の銘柄を見ると良い企業もあります
しかし、初心者の方にはあまりおすすめしません
なぜなら、日本株は投資経験が中級者以上の人向けの市場だからです
先ほどの日経平均株価のチャートで分かるように
右肩上がりではなく、鍋の形のように動いているのがわかりますか?
バブルの最高値も更新できていません
長期的に安心して投資ができないのです

まとめ

未来のことは誰にもわかりませんが
過去は長期的に見ればずっと右肩上がりのアメリカ


今後も私はアメリカをメインに投資を続けていきます

ワクワクするアメリカに投資をして
生活が豊かになば幸いです


tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。