支出が圧倒的に減少 【自粛に便乗大作戦】


コロナで外出を
ほとんどしなくなったので
支出が圧倒的に削減されました

自粛に便乗大作戦」と名付けてます(笑)

では、
何が減り、何が増えたのか 確認です

支出減少の大きな要因



支出が大きく減少した大きな要因は

・外食費の減少
・飲み代


この2つが大きな要因です


外食はほんとにしなくなりました
今までは、牛丼や定食屋、ラーメン、寿司など
食べたいものを好きなだけ食べていました

コロナの自粛によって、なくなりました


飲み代も自粛の影響が大きいです
会社の付き合いや友達などとも
居酒屋に行くことはなくなりました
唯一の飲み代は、
オンライン飲み会を友人と数回した程度です

基本的に一人で飲むことは
月に1、2回ぐらいなので
缶ビールで十分すぎる


この生活をしていると
居酒屋がいかに高いのか
考えてしまいます
雰囲気は好きなんですけどね


逆に支出が増えたもの



コロナによる出費もあります
それがこの2つです

・マスク
・アルコール除菌類


私と同じような人もいるかと思います

仕事ではマスク着用が必須になっていますし、
外出する際も必ずつけています

この時期は暑くて、蒸れるのが
本当に気持ちわるいですが。。。(´;ω;`)

夏用マスクも販売されていますが
どの程度の効果があるのか
楽天やアマゾンのレビューを見て決めたいと思います


アルコール除菌のスプレーや
ウェットティッシュなどの支出も増加しました
これは完全にコロナがなければ
購入することはなかったですね


カードの支払いは減りました



支出の減少によって
カードの引き落とし額は
3、4、5月は減りました

自粛に便乗大作の効果と
投資をして支出の最適化が
相まったこともあります


去年の支出と比較すると
3分の1以下まで減少しています

去年は欲しいモノを買い、
食べたいものを食べ、
ちょっとでも高価なモノ、という
意識が強くありました


今では
より少なく、しかしより良く
この考え方ができつつあります

意外と多くのモノコト
不必要だったりします



まとめ 自粛に便乗大作戦



コロナによる自粛で
外出する機会が減ったことで
支出が減少しました

ある意味、自粛に便乗して
支出削減できました(大作戦.笑)

マスクや除菌類は逆に増えてしまいましたが
予防や拡散しないためには
仕方のないことです


外食や飲み代も
ここまで減ったこと驚きつつ、
この状態でも問題なし
今までが多すぎたんだ!ってことにします


この自粛に便乗大作戦で
改めて気付いたのが
カードの引き落とし額がわかる
アプリが便利すぎることです

普段の生活で現金はほぼ使わないので
カードの引き落とし額で生活費が把握できる
なんて素晴らしい発明でしょう(笑)


そして、
カードの引き落とし額が減少しているので、
より投資に回したいと意識が!!

コロナによって考え方・価値観が
大きく変化しています
支出の見直しがもできたので、◎ ( *´艸`)



終息したらこんな場所に行きたい

生活が一変したコロナショック
「 残業0の生活 」

生活防衛費、貯めれてますか
「 生活防衛費 【コロナ失業?】 」

tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。