残業0の生活


5月は社会人1年目以来の残業時間を0で
1か月を終えました

この感覚は本当に久しぶりです!

様々な変化を感じたので
記録しておきます

残業うれしくありません!!

最大の変化


最大の変化=やりたいことができる



私は社会人1年目は精神的にやられていました
いわゆる状態でした
診断は受けていませんが
の症状はでていました

原因としては
頭の回転が良すぎる先輩についていけず
膨大な量の仕事を任されていました
夜は眠れない日々を過ごし、
休日でも仕事のことが頭から離れず、
白髪が激増していました

サービス残業ではないものの
1秒でも仕事をしたくないと
強く思っていました

そんな中で
残業は悪」と心に決め、
常に残業がなくなるように
仕事の効率化に勤しみました

仕事の効率化を最大に考えて
残業時間は3分の1以下まで減少しましたが
今でも「残業は悪」と思っています

残業を0にする目標は不変です

そんな過去があったので
今の残業0の状態は心が落ち着いています

自分の時間ができ
このようにブログを更新できています

投資に関する読書もできています

自分の時間ができたことによって
やりたいことをやれていることが
1番の変化です


残業代はいらない


残業0となり、改めて感じることは
残業代はいらない
これに尽きます

残業時間<自分の時間

お金よりも時間に対しての
気持ちが強いのかもしれません

もちろん、
家族構成やライフイベントによっては
必要なこともあるでしょう

しかし、日ごろから
支出の最適化をして、生活防衛費を貯め、
特別費を蓄えておけば
残業は必要なのでしょうか

私は基本給の範囲内で
生活・貯金をすることを心掛けてきたので
残業0でも困りません

収入が多いことに越したことはありませんが(笑)


バリバリ働きたい人にとっては
今はつらい時期かもしれませんね
もう少しの辛抱です。
またバリバリ働けるように
この時間の有効活用して
スキルを磨いてみるのも良いかもしれませんね


まとめ 心の豊かさ


残業=悪

この意識が強くあるのは
1年目の経験があるからでしょう

あの時は、何をやっても
心から楽しいと思う余裕はありませんでした
絶対に戻りたくない過去です

コロナのパンデミックがなければ
ここまで仕事が激減して
残業が0になることはなかったでしょう

私の会社では

残業をしている=”よく働いている”

このように考えている人が多くいます
この考え方に風穴を空けれればと思い、
言動しています
煙たがられているかも(笑)

それにしても、
心の豊かさは気持ちが良いです
コロナが終息しても
残業0を目指していきますよ!

tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 2020-06-19

    […] 生活が一変したコロナショック「 残業0の生活 」生活防衛費、貯めれてますか「 生活防衛費 【コロナ失業?】 」 […]

  2. 2020-06-19

    […] 収入を増やし、支出を減らし、投資をしていくこれが私の考えるリタイアへの道筋ですほかの選択肢が見えてきたらシフトする可能性もありますですが、目指すべき目標はセミリタイア・アーリーリタイア・FIRE今も楽しみつつ目標にむけてフルスロットルでいきます ブンブン!残業ゼロは気持ちが良いですお金よりも大事なものがある【 残業0の生活 】 健康への投資をしていますか?体が1番の資本です【 健康への投資 】 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。