配当収入 【2020年6月】



6月の配当収入を集計しました
配当収入の公開も4回目となり
少しづつ成長が感じられます

それでは見ていきましょう

配当収入 

日本株 配当収入



日本株からは初めての配当収入となりました
こちらになります

日本株 配当収入 内訳



5銘柄からで、合計5,288円(税引き後)をいただきました
ありがたいことですね
3月の配当落ちから、待ち続けていましたから
うれしさでいっぱいです

日本株の評価損益は
含み損となっていますが
配当金があることでモチベーションになります

米国株 配当収入



米国株からの配当収入はこのようになりました

米国株 配当収入 内訳



米国株は6銘柄で、合計29.56ドル(税引き後)となりました
日本円で3,163円ほどですね(1ドル=107円換算)

内訳では、SPYDが11.62ドルと1番の金額になっています
3月のSPYDの配当収入は5.75ドルでしたので
2倍ほどの金額となりました
毎月の買い増し効果が出ています
今回の配当落ち以降にも
買い増しをしているので
9月も配当収入が増えていることでしょう( *´艸`)

米国株全体の評価損益ではプラスになっています

配当収入 推移



2020年2月に投資を始めてからの
配当収入の推移になります

配当収入 推移



6月は8,451円となりました
過去最高を更新です


米国株は3ヶ月ごとに配当があるので
日本株を除いたとしても
3月の配当収入と比べると大きく成長しています
次は9月がどこまで伸びるのか、楽しみです

目標進捗率



2020年の配当収入の目標は
年間で5万円です

目標:50,000円
累計配当収入:10,467円(税引き後)
進捗率:20.9%

やっと20%まできました。。。

いかに無知で目標を設定したのか
よく分かりますね
ですが、累計で10,000円を超えてきました
積み上げてきて良かったです


定期的にモチベーションにUP まとめ



日本株のように
評価損益はマイナスでも
配当金があることでモチベーションになります

そして、先月は「大台に乗りました!」と
1,000円で喜んでいたのが懐かしいです

次の大台はいつになるのか
そしていつ過去最高と言えるのか
楽しみが増えました

5月の配当収入です
着実に金の卵を産むニワトリが成長しています
【 配当収入 2020年5月 】

購入銘柄に関しての記事です
上昇相場でも買い増す銘柄があります
【 購入銘柄 5・6月編 】

tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。