13歳からの金融入門



今回は「13歳からの金融入門」を
読ませていただきました

オリラジのあっちゃんこと中田さんが
おすすめしている本ですね

読んで思ったことを綴っていきます

一部ネタばれ等あるので
まだ読まれてない人はご注意を。


金融入門の本



タイトル通り、
金融入門」として十分だと感じました

お金に関わる単語を紹介して、
その意味の説明をしてくれる形式で書かれているからです

参考書のように難しく書かれている訳ではなく、

へー、こんな単語があるのか、なるほど~
ぐらいな感覚で読めると思います

金融(投資)に興味があるけど
お金に関して勉強したことない
なんて人には読んでもらいたいですね


大きく経済や投資について
お金の流れを垣間見ることができます


また、読んでいるとあちらこちらに
挿絵があり、楽しませてくれます

可愛らしい挿絵


20代社会人が読んだ感想



20代社会人としての感想は
知識の再確認新発見の両方があります
私の場合は再確認が多かったです


FPや投資の経験がない人にとっては、

・知っていること
・知らないこと


この2つが半々で書かれている印象です


「この単語聞いたことあるけど、意味はちょっと、、、」
「これは知っているよ」
こんな感じで読み進められるはずです

自分の知識の再確認と新たな知識の吸収
どちらも出来るような本だと思います

投資を始めたばかりの人でも
それなりに得るものがありそうですね!


この本をあまりおすすめ出来ない人は、
FPや投資歴6ヶ月以上ある人です
内容的に購入してまで読むには、
ちょっと物足りないかもしれません(´;ω;`)

そういった意味では
「金融入門」と謳っているので納得できます


まとめ



お金の勉強のきっかけとなる本ですね

タイトルで「13歳から」とされているあたりが
内容的になんとも良いですね

普通に生活をしていれば
お金と関わる生活をすることになります
知らないよりも知っているほうが
生活を、人生を豊かにできます

だからこそ、
学生さんには読んでもらいたいな~
そう感じる本でした


高校生ぐらいで読むことができていたら、
と思ってしまいますが・・・
今日が一番若い日です
行動あるのみの精神でこの記事を投稿します(笑)




高配当ETFが減配をしました
SPYD、VYMの投資方針を考えます



8月の配当収入を公開です
9月は現時点で8月を超えています!楽しみです( *´艸`)

tibizo

20代会社員が株式投資に挑戦【2020年スタート】 高配当&インデックス投資 どこまでやれるかゆっくり投稿します

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。